正規品Can-Cの確認方法

証明シールと正規ルートで選ぶ

Can-Cの正規品チェック項目は、以下の通りです。

  • ホログラムシールが貼られている
  • 正規品取扱店の照明がしっかりなされている
  • 個別のナンバー、製造年月、消費期限が記載されている

最近は、Can-Cを取り扱う店舗が増えているように思えます。

また、並行輸入品などは、安価に販売されている場合もあります。ただし、偽造品のリスクや品質管理に注意しなくてはなりません。

  • 本当に正規品なのか?
  • 製造年月日の新しいものが届くか?
  • 返品対応がきちんとしているか?

正規取扱店経由ならではの保証

リスクを避けるには、正規品取扱店経由が妥当です。

その点、ドクターズチョイス直営店Can-Cの正規代理店「ビューティー&ヘルスリサーチ社」は、開発者であるマーク・バビザエフ博士と直接交渉をし、正規品取り扱いとして認められています。

以前は、正規品証明マーク付きで販売されていました。

その後、ドクターズチョイス専用のNアセテルカルノシン点眼液として販売されていましたが、現在は、再びCan-Cとして販売されています。

いずれにしても、正規店経由なら品質面、保証面で安心です。

コンテンツ